TOP
68.90score

liang

スポンサーOvertex

株式投資家はどうして?テックビューロ株である暗号通貨NEMを買わないのか

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


昨今、株式市場ではビットコイン関連銘柄が軒並み上昇している。中でもテックビューロと提携した企業は目を見張る上昇ぶりだ。しかし、そんなテックビューロ関連銘柄よりはるかに上昇を続けるのが暗号通貨NEMである。

NEMについては前回の投稿を参考されたし。
goo.gl/Wnj2yb

NEMは今年に入り、テンバガー以上の上昇だ。テックビューロとの提携関連のニュースでじわじわ値を上げ、最近ではBTC38のXEM-CNY取引が始まり、1日で2倍以上に値を上げた。なぜ、株式投資家はテックビューロ関連銘柄を買い、NEMを買わないのか。以下の理由が考えられる。

1.彼らはイナゴ投資家だからである。
イナゴは集団で動く生き物だ。うさんくさい上がるかもわからない暗号通貨より、みんなが群がって安心感があり、上がっている株を好むのだろう。

2.日本では買えないし、暗号通貨より株が好きだからである。
現状日本ではNEMは買えないし、円でも買えない。一度ビットコインを買って、海外の取引所に送金し、ビットコインでXEMを購入しないといけない。人間は今までの行動を変えるのは苦痛である。めんどくさいし、おそらく彼らはビットコインさえ買わないだろう。

私自身もイナゴ投資家でインフォテリア株を持っていて、その後さくらを買おうとしたが、(それをやめて、PoloniexでXEMを買うのには恐怖があり、少し躊躇ったが、)あの時勇気を出してXEMを買った行動が正解だったと思う。

3.mijinとNEMの関係を理解してない。
基本的にNEMでできることはすべてmijinでもでき、mijinで実装される機能はその後NEMにも実装される。またmijiinでは将来のNEMとの連動のためにAPI仕様を99.9%NEMと互換として設計されている。

テックビューロはNEMという暗号通貨の機能を実装できるし、暗号通貨が通貨であると同時に、それ自身が決済システムだから、決済システムをパブリックとプライベートな環境両方で使えるのだ。それはすなわち、テックビューロは暗号通貨取引所やブロックチェーン技術を提供する他企業に比べ、圧倒的に優位である。

2016Q3にはmijinに各国の主要暗号通貨為替エンジンが実装されるので、おそくとも9月には日本でNEMを買えるだろうが、もし、興味のある方は、下記サイトを参考に日本で市場が開放されイナゴ投資家が来る前にNEM購入をお勧めする。

仮想通貨購入ナビ 誰でも簡単に ! BITCOIN・NEM/XEM等仮想通貨を購入する方法を解説 !

<h3>How to buy Cryptocurrency | 仮想通貨購入ナビ
仮想通貨購入ナビ 誰でも簡単に ! BITCOIN・NEM/XEM等仮想通貨

最後に、NEMがテックビューロ株であると断言できる理由は、朝山所長のこのツイートが証明している。
goo.gl/K7SC4O

.

最終更新日:2016-03-25 23:32

コメント (5)

  • liang

    ツィートがいつの間にか消されてますが、「インフォテリア?、さくらインターネット?、その時私はNEMを買い増ししまたよ」というような内容だったと記憶しています。

  • liang

    chatoracotoraさん コメントありがとうございます。買ったのを忘れる、一年くらいのスパンで見たほうがいいでしょうね。テックビューロが成長していけばNEMも勝手に上がっていきますよ。

  • chatoracotora

    一昨日購入して買った時より下がってきているのでドキドキしています。もっと長期的な目で見た方が良さそうですか?なにぶん取引素人なもので。

  • liang

    さつまいモナさん コメントありがとうございます。私の周りにも暗号通貨使っている人いないですね。エイダコイン知ってる人いましたが・・。さつまいモナさんもモナコイン推しなんですね。次はモナコインについて書く予定です。

  • さつまいモナ

    ちょっと買ってみました。壮絶な高値つかみにならないといいなー。どうせ持ってるだけしか能が無い私ですが、zaif頑張れ

  • コメントを投稿するにはログインしてください