TOP
59.00score

liang

XEMはロケットロードを突き進み、僕らNEMberを月へと連れて行く

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

遂にこの画像を使う時が来たっ!(覚えている人は爆益に違いない!)。XEMの勢いが止まらない。今年に入り底値から20倍以上の上昇。出来高の急増と共に、日本ではCCでの取り扱いもあって、twitterやZaifチャット等からも新規参入者が続々と増えている。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

NEM/Mijinは勝負の年と年初に言ったが、材料が出る前に離陸してしまったが、重要な事は夏にかけて熱いと言う事。NEMは高級時計会社とのプロジェクトやmijinは米大手メディアの提供以外にも欧州やマレーシア、アフリカ等から、表にでていない良い知らせがきっと届くだろう。

また、XEMについても取引所がロシア、フランス、シンガポール等検討され、世界中に静かに拡大し始めている。

XEM投資で目標値にたどり着く人。その唯一の道はどれくらいNEMの可能性を信じ、何より自分の可能性を信じる事ができるか、その一点に尽きると思う。たとえ変人や危険思想だと思われようと、独自のマイワールドを貫き、向き合う相手は相場の価格ではなく己自身と言う事。

一年半NEM(XEM)を見てきた僕が言えるのは、大事なことは価格(XEM)ではなく、価値(NEM)を見る事、結果は必ず後から付いてくる。ただ一直線に宇宙へ伸びる。

追伸:
まちこうばさん、tennさん、k-chamoさん、マナさん、資産倍増計画さん、マタドールさん、黒銀猫さん、仮想通貨を楽しむ人さん、みじんこさん、プニョさん他たくさんの方記事の紹介ありがとうございます。

この記事単に「ロケットロード」と言う言葉とこの画像を使いたかっただけなの。

出会った時からsoonだったけど、長かった、おめでとう。

タヌさんの言うのようにNEMは次のステージに向かおうとしている。

Makoto Takemiya - Our Clarification

English 日本語版 This is a companion discussion topic for the original entry at
NEM Forum

うおおっ!背中を押したつもりが、リフレク倍返しで押し返されたっ。みなりん*さんの意志を受け継ぐ若人に期待っ。

NEM厨さんへ捧げる愛の歌 『NEM愛し 他の通貨に 目もくれず 貫き通せば 億の道かな』

NEMと出会い約一年半、NEMに妄信し、XEMに満足でき、NEM厨さん達の熱い情熱に触れつつ、NEMの成長フェーズをNEMと一緒に体感できたことは何より幸せな事だった。これからはNEMに恩返しをする為に、SNの報酬をNEMを応援するあなたに託していこうと思う。
NEMよありがとう。そして、これからもどうぞよろしくね。

.

最終更新日:2017-05-05 22:13

コメント (0)